Photoshop CS6 / Illustrator CS6はMac OSどのバージョンまで対応する?


Photoshop CS6 / Illustrator CS6はMac OSどのバージョンまで対応する? – ソフト価格PhotoshopとIllustrator(CS6)のバージョンには対応するMac OSに制限があるので、
ダウンロードするときはお使いのパソコンに対応しているバージョンかどうかを確認する必要があります。

2008年にリリースされたCS4から最新のCC2015へと進化したPhotoshopとIllusrator。
新しい環境に対応するCCなら、日々の作業が快適に!よりスピーディーに!クリエイティブワークがぐ〜んと捗ります。

Mac OS:PhotoshopとIllustratorの対応表

Photoshop/Illustrator

CC 2015

CC 2014

CC

CS6

CS 5.5 / CS 5.1

CS4

10.11

対応

10.10

対応 対応

10.9

対応 対応 対応 対応

10.8

対応 対応 対応

10.7

対応 対応 対応

10.6

対応 対応

10.5

対応 対応

10.4

対応



Photoshop CS6 / Illustrator CS6は、インテルベースのシステムにインストールされているMac OS X Mountain Lion(v10.8)、
またはMac OS X Mavericks(v10.9)に対応しています、

Mac OS 10.6.8に対応
Mac OS 10.5.7に対応
Mac OS 10.5.4に対応
Mac OS 10.4.11に対応

Photoshop 旧バージョンの対応OS MacとWindows版 Adobe公式サイト

Illustrator 旧バージョンの対応OS MacとWindows版  Adobe公式サイト

CS6がMac OS Sierraで起動しないのは、アップルがCS6の起動に必要な「Java6」のサポートを前OS「El Capitan」で打ち切ったからです。 Macの全てを握っているアップルがサポートしてないのだから、CS6の起動は絶望的か…と思ったら、Sierra上でのCS6の起動に成功している人が現れました。

※macOS Sierra (10.12) で  Photoshop CS6 / Illustrator CS6対応していますが
アドビのサポートしていません。

 

コメントを残す