Office 2021のダウンロード版と パッケージ版 (カード版)の選び方

2022年6月20日


Office 2021のダウンロード版と パッケージ版 (カード版)の選び方

Office 2021には、ダウンロード版とPOSA カード版の二つの販売形態があリます。

この2者は、同じ製品で機能に違いはありませんが、それぞれ特徴や販売方法等が異なります。

以下では、Office 2021のダウンロード版とパッケージ版、 カード版の違いを見ていきましょう。

Microsoft Office 2021 Pro plus|ダウンロード版|Windows|PC1台用|


マイクロソフト

価格: 13,000円
レビューを書いて500円OFF‼
ポイント: 625pt (5%)
送料無料!

Microsoft Office 2021 ダウンロード版の 価格

Office 2021 ダウンロード版とは、インターネットを経由してソフトを直接ダウンロードして頂く製品です。
Office 2021はご購入完了後、表示される指示に従い「製品のダウンロード」ボタンをクリックすることでマイクロソフトの Office.com へ移動し、Office 2021をダウンロードして頂くことが出来ます。

値段

Microsoft Office 2021 ダウンロード版の価格は以下の通りです。

  • ダウンロード版のOffice Personal 2021 が29,502円。
  • ダウンロード版のOffice Home & Business 2021 が34,452円

いずれも税込みです。

Office 2021のダウンロード版 メリット

Office 2021のダウンロード版のメリットです。

  • 購入したら、すぐにダウンロード&インストールができる

Office 2021のダウンロード版 デメリット

Office 2021のパッケージ版のダウンロードです。

  • 説明書やUSBメモリが付属していない

Office 2021 パッケージ版の価格

パッケージ版とは、箱に説明書やプロダクトキーを入れて発売される形態です。

Office 2021のダウンロード版と比べるとプロダクトキーは手元に確認するのはメリットです。

Office 2021 パッケージ版では、DVD-ROMなどは含まれておらず、Officeのソフトウェアはネットからダウンロードします。

値段

Microsoft Office 2021 パッケージ版の価格は以下の通りです。

  • パッケージ版のOffice Home & Business 2021 が38,280円
  • パッケージ版のOffice Personal 2021 が29,800円

いずれも税込みです。

Office 2021のパッケージ版 メリット

Office 2021のパッケージ版のメリットです。

  • 説明書やUプロダクトキーが手元に残る

Office 2021のパッケージ版 デメリット

Office 2021のパッケージ版のデメリットです。

  • オンラインショップ(Amazonなど):手元に到着するまでに少し時間がかかる
  • 家電量販店:購入しに行かなければいけない

Office 2021のダウンロード版と パッケージ版 (カード版)の選び方

Office 2021のダウンロード版と パッケージ版 (カード版)の選び方方法を紹介しました。

Office 2021

Posted by PC LIVE