Office 2021

No Image

Microsoft Officeは、現代においてほとんどの人にとって必要不可欠なツールとなっています。そのため、多くのユーザーがOfficeの通常版とAcademic版の違いを理解する必要性に迫られています。今回は、Microsoft ...

Office 2021

No Image

近年、文書作成にマイクロソフトの独自製品ではなく、オフィス互換のソフトを選ぶ人が増えています。

その理由は、使いやすさや価格の安さに加え、文書の作成・編集・共有に必要な機能が充実しているためです。

しかし、取引 ...

Office 2021

No Image

Microsoft Officeは、オフィス、家庭、学校などで一般的に使用されているプログラム群です。

最も人気のあるパッケージは、Word、Excel、PowerPoint、およびOutlookです。Microsoft ...

word

No Image

Wordの購入を考えている場合、購入する方法がわからない方がいるでしょうね。

この記事では、Microsoft Wordを使用するために2つの購入方法を紹介します。

購入方法を知りたい場合、参考にしてください。 ...

Office 2021

No Image

Microsoft Officeは、永続ライセンスの買い切り型と、更新可能なサブスクリプション型の両方を提供しており、ユーザーのニーズに応じた柔軟な選択肢を提供します。

この記事では、1回購入買い切り型のOffice 20 ...

Office 2021

No Image

Microsoft Officeを使用するには、プロダクトキーの登録が必要です。この記事では、Microsoft Officeのプロダクトキーの入手方法と確認方法を詳しく解説します。

まず、Microsoft Office ...

powerpoint

No Image

PowerPointを使いたいけど、いくらかかるの?または、無料でダウンロードできるものはあるのでしょうか?

あるいは、パワーポイントの無料版と有料版の違いは何だろう?このような疑問が頭をよぎったのであれば、このブログをご ...

Office 2021

Thumbnail of post image 015

仕事でもプライベートでも、Microsoft Officeにお世話になっている方は多いのではないでしょうか。Officeには数多くのバージョンがあり、ニーズに合わせてどれを選べばいいのか迷うこともあります。

Officeに ...

Excel

No Image

Excelを購入したいが、価格が分かりにくい。エクセルを安く使いたい。一番安く買える方法を教えて!買い切り版や無料版またはサブスクリプション版はないのか?どれを買えばいいのかわからない。

Microsoft Excelの便 ...

Office 2021

Thumbnail of post image 100

Microsoft Officeを永続版で使用している方も多いと思います。今回は、Microsoft Officeの永続版のメリット・デメリット、価格やサポート期間、販売終了の時期などについてご紹介します。

また、他社と比 ...

Microsoft 365

Thumbnail of post image 076

Microsoft 365には2つのサービスがあります。個人向けの「Microsoft 365 personal」と家族向けの「Microsoft 365 family」です。この記事では、2つのサービスの価格や機能の違いを比較してい ...

Microsoft 365

Thumbnail of post image 131

マイクロソフトが提供する教育機関向けサービス「Office 365 Education」を紹介する記事です。Office 365 Educationの対象となる教育機関の確認方法、ログイン方法などを解説し、必要な時に利用できるようにし ...

office

Thumbnail of post image 048

マイクロソフト社の「Office」は、PCの文書・プレゼンテーション作成ソフトとして定番ですが、個人向けパッケージで3万円前後とかなり高価です。

そこで今回は、「Word」「Excel」「PowerPoint」といったOf ...

Office 2021

Thumbnail of post image 145

マイクロソフトの最新版「Office 2021」とは何か、サブスクリプションサービス「Microsoft 365」とはどう違うのか、気になったことはありませんか?もしそうなら、あなたは正しい場所に来たのです。今回は、Microsoft ...