Mac で Word(ワード)は使えるの?Macに対応Wordを選ぶ方法

2024年5月15日


Mac で Word(ワード)は使えるの?Macに対応Wordを選ぶ方法

Apple Mac でワード(Word)使うためには、どの Word を選んだら良いのでしょうか?この記事では、Macで使うWordソフトで有名なフリーのWord Onlineと有料のMS社製アプリのWordなど選ぶ方法を解説しています。

Wordを使いこなすことで、あなたの文書作成がより効率的でプロフェッショナルなものになります。では、MacでのWordの種類とWordの代わりに使える製品について見ていきましょう。

このページからは、Wordセットした製品 (Office Home and Business 2021 For Mac 2 台)の値段は最安値となっていますので最もよく購入されています。

Microsoft Office Home & Business 2021 for Mac ダウンロード版

価格:¥ 15,000 税込

メーカー:マイクロソフト

販売開始日:2022/07/19

ご確認事項:返品可能、プロダクトキー未使用

Macで利用可能なWordソフト一覧

ここではMacOSで利用可能なWordソフトについて簡単な特徴なども含めてまとめました。まず、概要から説明みて見ましょう。

Mac Wordとは?

Mac で Word は使えるの?Macに対応 Word を選ぶ方法

Word Mac とはMicrosoftが開発し、Macbookで利用することができるソフトウェア。Word 2021 for Macを利用すると美しく魅力的な文書を作成をすることができます。そこで、Windows 10/11 または mac OS に対応 しいます。

MacでWordを使用する方法

MacでWordを使う方法は、主に以下の4つの方法があります。

1、オンライン版のWeb用Wordを利用する
2、Mac 版 Wordと互換性がある文章作成ソフトアプリ「Libre Office」
3、Microsoft Office単体製品Word 2021 を購入する
4、Microsoft Officeスイート製品を購入する

の4通りがあります。
ということで、Mac版のWordには、有料版や有料版、 Wordと互換性もあったりとさまざまな利用方法があります。機能も違うので、それぞれの特徴を押さえて、自分に合ったものを見つけましょう。

それでは、それぞれの特徴をみてみましょう。

MacでWord使えるOfficeスイート製品を購入する

MacでMicrosoft Officeをスイートで購入する時、主に以下の4つの方法があります。

Microsoft Word 2021 単体製品 Mac とWindowsの両方で使える、

Wordを職場で使うなら、やはり Mac用のMicrosoft Office製品を購入した方がいい。

単体製品のWord 2021|Windows10/ mac対応|

ワード 2021単体製品です。一ライセンスが2台の Windows/ mac にインストールすることができます。

Microsoft公式サイトから14,984円で 購入できますが、Office製品をやはり、セットで購入した方がお得です。

Office Home & Student 2021 for Mac

Office Home & Student 2021 for Macは、買い切り版でWordを使える。
WordだけでなくExcel/PowerPointが使用可能です。ただし、対応OSがMacのみで、Windowsとの併用はできません。ライセンスは、1ユーザーが2台のMacにインストール可能で、価格は、29,980円(税込)です。
これは、一回限りの購入であり、サブスクリプションのように毎年更新料金が発生することはないため、長期間Wordを使用したい方におすすめです。なお、いつも最新版で使用したい場合、Microsoft 365のサブスクリプション版がおすすめ。

Office Home & Business 2021はWordでも使う

Mac用Microsoft Wordを入手する主な方法は、Office 2021永久ライセンスを通じることです。
Office Home & Business 2021を購入すると、Word、Excel、PowerPointなど、最新のOfficeアプリケーションを使用できます。価格は43,980円(税込)。ライセンスは、2 台のWindows PC または Macにインストールして使うことができます。

Microsoft 365 Personal は Mac向け Word アプリを使える

Microsoft 365 Personalの Word アプリは、Macでも使用できます。

Word だけではなく,Excel 、PowerPoint、OneNote、(Access MAC非対応)、outlookと全てのOfficeアプリが利用可能です。

価格 は 、月々プラン1,490 円 、年間プラン 14,900円 (税込)。

ライセンスについて PC使用台数は、5 台の PC または Mac、5 台のタブレット、5 台の電話に Word をインストールしてサインインできます。

価格 は 、月々プラン1、274円 円 、年間プラン 12,744円 (税込)。

買い切りの永続ライセンスではなく、年額または月額料金制になっているのが特徴です。

象となるのは、個人向けに提供されているMicrosoft 365 familyとPersonal、そして日本国内向けのMicrosoft 365 persona。

Mac パソコンから無料で Word を使う方法

Mac でWordを無料で入手する方法は、以下の2つの方法があります。

1、無料で使えるWord Onlineを使用する

2、Microsoft 365試用版

有料のオフィスソフトに比べると操作性に劣りますが、家庭で使うなら十分な機能が備わっています。

結局のところどの方法が良いのか、見ていきましょう。

Mac でも ワード Onlineは無料で使える

Microsoft Word for Macを無料で使用には、Microsoft Wordをオンラインで無料で使う方法ある、あまり知られていませんが、Web上で無料でWordを使用できます。必要なのは無料のMicrosoftアカウントだけです。

しかし、MS Wordオンライ版はデスクトップ版と比べて高度編集することができませんが
ドキュメントを使用して、基本的な作業を書くのであれば、これで十分です。

Microsoft Wordを無料でオンライン版を使う方法は次のとおりです。

1、Microsoft Word オンラインサイトにアクセスします

2、「無料でサインアップ」をクリックします

3、アカウントを作成

4,新しいドキュメントを開始するか、既存のドキュメントをWebアプリにドラッグアンドドロップするかを選択します

5,それで、Web 用 Wordを使えるようになりました。

Microsoft 365の試用版

Microsoft 365の1ヶ月間無料体験は、新しいユーザーがサービスを試すことができるプロモーションです。この無料体験期間を利用することで、ユーザーはMicrosoft 365のサブスクリプションプランに含まれる全てのアプリケーションとサービスを無償で体験することが可能です。具体的には、以下のような特典があります:

無料体験の内容

アプリケーションのフルセットのアクセス

Word、Excel、PowerPoint、Outlook、OneNote、Publisher(PCのみ)、Access(PCのみ)など、最新バージョンのMicrosoft Officeアプリケーションを利用できます。

OneDriveの追加ストレージ

無料アカウントは5GBのストレージを提供しますが、Microsoft 365サブスクリプションでは、各ユーザーが1TBのクラウドストレージを利用できます。

高度なセキュリティ機能

セキュリティとプライバシーのための高度な機能が提供され、ファイルとデータの安全が保証されます。

複数デバイスでの利用

ユーザーは複数のPC、Mac、タブレット、スマートフォンでOfficeアプリケーションをインストールし、使用することができます。

常に最新

サブスクリプションを通じて、Officeアプリケーションは常に最新の状態に更新されます。

無料体験を開始する方法

  1. Microsoftの公式サイトにアクセスします。
  2. Microsoft 365の無料体験オファーを選択します。
  3. Microsoftアカウントでサインイン、または新規アカウントを作成します。
  4. 支払い情報を入力しますが、無料試用期間中は課金されません。無料体験期間が終了すると自動でサブスクリプションが開始され、課金が始まりますので、注意が必要です。
  5. すべての指示に従い、アカウント設定を完了します。

無料体験は1ヶ月後に自動的に有料サブスクリプションに移行します。料金が発生する前にサービスをキャンセルしない場合、料金が発生します。

無料体験を開始するには、有効な支払い方法の情報を提供する必要があります。

WordをMacで使ってみたい方は、購入する前に無料体験を利用すると便利です。

Mac用ワードの代わり

MacユーザーがWordの代替として利用できるオプションには、AppleのPagesやGoogleドキュメントがあります。PagesはMacユーザーに無料で提供され、優れたデザインツールと互換性を備えています。Googleドキュメントは、オンラインでの共同作業に特化した無料のウェブアプリケーションです。

Mac 対応 Word 正規品を通常より安く購入する

MacでWordとExcel両方を使うなら、Office Home & Business 2019 for Mac、Office Home & Business 2016 for Macがあります。

価格は、11,550円。

価格は、16,800円。

この金額でWord、Excel、Outlook、PowerPointなど含まれています。

ライセンスは、2台のMacにインストールすることができます。

この価格をみるとかなり安い?通常版と同じように使える?と心配する方がいるかもしれない。プロダクトキーを何回も販売いない?

Microsoft アカウントにセットアップしてアカウントからインストールできる、
再インストール場合は、プロダクトキー入力必要ありません。
アカウントから認証も行います。

プロダクトキーはアカウントに登録すれば、2回目使えることができません。

同じ商品は仕入れる先により、安く購入できるよ。

Word for Macをできる限り安く買いたい場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Word for Macを結局どれがいい?

以上、Word for Macを選ぶ方法について紹介しました。MicrosoftのOffice 2021は、MacでもWordを使います。Word for Macを使用するには、Wordだけ使う場合、Word 2021 単体製品がオススメ。
ExcelもほしいならOffice Home and Student 2021 for Macが最適です。
無料でWordを使いたい人、簡易的なものでも構わないから手軽にWordを使いたい人には、「Word Online」或いはOpen Officeで十分です。
Outlookでも使うなら、Office Home & Business 2021がおすすめ。
最新機能を使用したい人、どんなデバイスでもご利用したい方がMicrosoft 365 Personalがお得です。

word

Posted by PC LIVE