Outlook on the Web で送信の取り消し方法


Outlook on the Web で送信の取り消し方法

Outlookでメールを送信する時、内容を間違えて、取り消したい場合、取り消し方法を分からない方いるでしょうね。

この記事では、「Outlook on the web」を例にして、Outlookの送信の取り消し方法を解説します。

送信の取り消し設定する方法も紹介してので、参考してください。

Outlook on the Web で送信の取り消し設定手順

OutlookのWebをログインして、「設定」、「Outlookすべて設定を表示」、「メール」、「作成と返信」、「送信の取り消し」の順に選択します。

①設定タブをクリックします。

②Outlookすべて設定を表示を選択します。

Outlook on the Web で送信の取り消し①

①【メール】を選択し、②【作成と返信】をタブクリックし、③送信の取り消しの下から、送信したメッセージの取り消しを次の時間だけ許可を選択、時間を設定して、保存をクリックします。

Outlook on the Web で送信の取り消し③

送信したメールの取り消し方法

取り消し機能が有効になっている場合、送信ボタン押下後以下のような表示が行われ、「送信しています」、「元に戻す」二つから元に戻すをクリックすれば、送信したメールの取り消しましょう。

Outlook on the Web で送信の取り消し④

Outlookのおすすめ商品

Microsoft Office 2021 Pro plus ダウンロード版(PC1台/1ライセンス)

Word、Excel、Outlook、PowerPoint、OneNote、Publisher、Access、Teamsなど使用できます。

Outlook

Posted by PC LIVE