Microsoft Office Home & Business 2021の価格、買う方法

2023年5月22日


Microsoft Office Home & Business 2021の価格、買う方法

「Office Home & Business 2021」は、個人用やビジネス用途において最もよく利用されるワードプロセッサソフトのWord、表計算ソフトのExcel、プレゼンテーションソフトのPowerPoint、そしてメールソフトのOutlookがセットになった買い切り版のパッケージソフトです。

Officeの中でも高機能な機能が揃っており、あらゆるニーズに対応することが可能です。また、永続ライセンスとなっており、一度購入すれば何年間でも使用できるため、長期的な予算管理にも適しています。

Office Home & Business 2021は、個人や家庭だけでなく、ビジネスでも幅広く利用されている製品の一つです。

最新版のOffice for Macを使いたい人におすすめの商品

Microsoft Office Home & Business 2021とは、

Office Home & Business 2021とは

Microsoft Office Home & Business 2021は、 Officeの2021年版を指しています。Office Home & Businessは、Microsoft社が提供するオフィスソフトウェアのパッケージの一つです。
Microsoft Office Home & Businessは、Word、Excel、PowerPoint、およびOutlookなどのOffice アプリを提供し、特定のアプリケーションを持続的に使用したいと考えている個人や、小規模ビジネスにとって適した選択です。

Office Home & Business 2021の含まれたアプリ

Microsoft Office Home & Business 2021には、Word 2021、Excel 2021、PowerPoint 2021、Outlook 2021、およびOneNote 2021が含まれており、これらのアプリケーションを使用して、個人やビジネスユーザー向けに日常業務や個人タスクを効率的に行うことができます。

さらに詳しくOffice Home & Business 2021のアプリを説明します。

Word 2021

Word 2021では、エディター、スマート検索、ダークモード、オートセーブとバージョン履歴、透かしの挿入と管理、テキスト予測が含まれています。

ただし、エディションやプラットフォームによって利用できる機能が異なる場合があり、Microsoft 365サブスクリプションが必要な場合もあります。

Excel 2021

Excel 2021では、XLOOKUP関数、LET関数、ダークモード、新しいデータの種類、自動保存とバージョン履歴、そしてより良いコラボレーションが含まれています。

これらの機能は、データ分析や作業効率を向上させるための強力なツールです。ただし、利用できる機能はエディションやプラットフォームによって異なり、Microsoft 365サブスクリプションが必要な場合もあります。

PowerPoint 2021

PowerPoint 2021では、デザイナー、クイックスターター、ダークモード、オートセーブとバージョン履歴、より良いコラボレーション、そして動画やGIFの挿入が含まれています。

これらの機能は、プレゼンテーション作成を効率的で簡単にするための強力なツールです。ただし、エディションやプラットフォームによって利用できる機能が異なる場合があり、Microsoft 365サブスクリプションが必要な場合もあります。

Outlook 2021

Outlook 2021では、より良い予定表機能、会話スレッドの改善、ダークモード、スマート検索、優先受信トレイ、および送信取り消し機能が含まれています。

これらの機能は、効率的で簡単なメール管理やコミュニケーションを実現します。ただし、利用できる機能はエディションやプラットフォームによって異なり、Microsoft 365サブスクリプションが必要な場合もあります。

OneNote 2021

OneNote 2021では、ダークモード、より良いページナビゲーション、ページテンプレート、インクから形へ、インクから数式へ、およびより良いコラボレーションが含まれています。

これらの機能は、情報の整理や共有を効率的で簡単にするための強力なツールです。ただし、エディションやプラットフォームによって利用できる機能が異なる場合があり、Microsoft 365サブスクリプションが必要な場合もあります。

インストールできる台数

Office Home & Business 2021は、1ユーザーで2台までインストール可能ですので、 Windows PCのほかに、MacBook PCにもインストールすることが可能です。

サポート期限はいつまで

Microsoft Office Home & Business 2021のメインストリームサポート期間は5年。

Office 2021には、延長サポートありません。サポートは2026/10/13に終了します。

Windows 10 、 Windows 11、Mac対応

Office Home & Business 2021は、Windows 10/11、およびMacに対応していますが、Windows 7、Windows 8/8.1、Linux、Chrome OS、iOS、およびAndroidには対応していません。

これらのオペレーティングシステムには、代替のオフィススイートやアプリケーションを検討する必要があります。

ただし、一部の場合には、ブラウザベースのMicrosoft Office Onlineを利用して、基本的なOffice機能にアクセスできることがあります。

Office Personal 2021と違い

Office Personal 2021とOffice Home & Business 2021の違いについては、以下の記事で詳しく説明しています。

Office Home & Business 2021 の価格

Microsoft Office Home & Business 2021の価格は、38,284円。このOffice Home & Business 2021は永続版ですので、一度購入してしまえば、それ以降料金は発生しません。

そのため、Windows、Mac向け、オフィスを長期的に使っていきたいという方におすすめです。

Microsoft Office Home & Business 2021の購入方法

Office Home & Business 2021は、Amazon、家電量販店など購入できます。

Office Home & Business 2021を購入場所は、以下の方法で

  • 量販店
  • オンライン ストア(Amazon、価格.comなど)

公式サイトよりAmazon方が安く購入できますよ。

Office Home & Business 2021 の価格 と 購入方法

いかがでしたでしょうか。

Microsoft Office Home & Business 2021の価格と購入方法など伝えてきました。

商用で利用できる、家庭用として Office アプリケーションやMicrosoft Teamsを使用したい方にはおすすめい。

Office 2021

Posted by PC LIVE