マイクロソフト Officeってどんなソフト?その魅力や価格・購入方?

2020年1月12日


マイクロソフト Office ってどんなソフト?その魅力や価格・購入方?

このページでは、マイクロソフト オフィス(Microsoft Office )を実際に使用するため種類と価格をやすく説明しています。また、Office 365とOffice 2019の違いなどについても解説しています。 マイクロソフト Office の選び方を整理してみました。

Microsoft Officeってなんだ?

Microsoft Office とは Microsoft 社のアプリケーションをセットにして販売しているものの総称です。

これまであった通常のOfficeは「永久ライセンスのOffice」と呼ばれています.

Office 365はこれの最新版(2013年6月~)。オンライン版ので従来のようにパッケージ(CDやDVD)で販売されていません。ネットが無ければダウンロード出来ませんし使えません。

低価格で Office 2019 が手に入る? ダウンロード 版Office 2019とは?

ms-office-01

その前にOffice 2019の入手方法は

何通りかあったりします。

1.Office 365 サブスクリプションを買う方法
2.Office 搭載PCを買う方法
3.Office の永続 ライセンス (買い切り版) ダウンロード 版Office 2019を買う方法

以上の3通りがあります。

あれっ1番目のサブスクリプションを買う方法では

年間契約と1ヵ月契約と2種類あるけど・・・

•すべてのデバイス(Windows PC/Mac/タブレット/スマートフォン)にインストールできる。
•同時に5つのデバイスにサインインして利用できる。
•定期的に更新プログラムが配信され、つねに最新のOffice アプリケーションおよび機能を利用できる。

あれっ2番目のOffice 搭載PCを買う方法では

Office 搭載ならPC を買ったその日からすぐに Office を使うことができます。

プリインストール版 Office とも呼ばれますが、 マイクロソフト さんのwebサイトではプレインストール版と表記されていたので、本エントリーではそれに従っています。
あるPCショップの PCでMicrosoft Office Personal 2019(プレインストール版)を追加すると、PCの価格が2万円前後上がります。つまりプレインストール版の価格は2万円前後、というわけですね。

だからOfficeと一緒に購入したPCが壊れてしまった場合、Officeを別のPCにインストールして継続利用することはできない、というわけ。

あれっ3番目の Office 2019 は永続ライセンスのため、一度 購入 すれば追加料金なしに利用できます。

•1人のユーザーが2台のパソコンにインストールして利用できる。
•仮にパソコンが壊れても、1人のユーザーで2台までなら、別のパソコンにインストールして使い続けられる。
•Officeの新しいバージョンがリリースされても、新バージョンには無料で更新されない。

Microsoft Officeを購入して使う方法では

3.種類あるけど・・・

どっちを買ったらいいのかな?

マイクロソフト Office 365 サービスの 4 つのサービス「OneDrive」「Office Mobile」「Skype」「 テクニカルサポート」で Office をもっと便利に。

Officeの最新版を5台のパソコン(Macも含む)で使用したい人は
Office 365 サブスクリプションを買って、

新規PCを買うときはPCにインストールされて販売されるOffice 搭載を買いましょう。

当然 Office 2019 永続 ライセンスの方が高く

Microsoft Office 2019 Pro plus ダウンロード 版の方がもっと安かったり

ちなみに Office 2019 は、Windows10 専用です。

でも注意点が1点あります。

最新版の「Office 2019」がサポートしているOSは「Windows 10」
使用中のPCの動作に問題ないかを確認しましょう。

マイクロソフト で調べられるので

調べてみましょう。早く Office 2019を使いたいなら、
Office 2019 オンラインコードを 格安 価格で 購入 方法あります。

メリットは、値段は数百円程度安いことくらいでしょうか。
ネットブックなどを持っている人でDVD版がそもそも要らないという人、
パッケージは捨ててしまうからいらない人、お店まで行くのが億劫な人など、
意外と歓迎する人も多いかもしれません。

Office 365および Office 2019 をインストールしてライセンス認証するには、 マイクロソフト アカウントまたは職場または学校アカウントが必要です。

新品Microsoft Office 2019 Pro plus ダウンロード版が

あなたにとってのお気に入りの
アイテムになりそうであれば、早めに

チェックしてお買い求めください!

安通販で販売してますね

【インストールについて】
「Office.comへ」ボタンをクリックし、Microsoftアカウントにサインインしてソフトをダウンロードできます。インストールする際は、「プロダクトキー」は入力せず、「既存のOffice 365 サブスクリプションにサインインします」をご選択ください。
※「プロダクトキーが見つかりませんでした」のメッセージが出る場合には、使用しているインターネットブラウザを変更して再度お試しいただくことで問題が解決する場合があります。

[OS] Windows : Windows 7 SP1 ~ Windows 10、32 ビット版または 64 ビット版 OS のみ Mac : Mac OS X バージョン 10.10 以降
[CPU] Windows : SSE2 対応の 1 GHz 以上の プロセッサ Mac : Intel プロセッサ
[メモリ] Windows : 一部の高度な機能を使用する場合は 2 GB の RAM を推奨 Mac : 4 GB RAM
[ハードディスク] Windows : 3 GB の空きディスク領域 Mac : 6 GB の空きディスク領域、Mac OS 拡張パーティション
[画面解像度] Windows : 1024 × 768 の画面解像度 Mac : 1280 × 800 の画面解像度ます。