Microsoft Office Personal 2021の買い切り版は?価格や購入

2022年1月21日


Microsoft Office Personal 2021 の買い切り版は?価格や購入

Microsoft Office Personal 2021 は、Office 2021の家庭や個人事業主向けのソフトウェア。Word、Excel、 Outlook が含まれています。Windows10/11 PC 2台までインストールできる永続ライセンスです。

この記事では、Office Personal 2021の使用できる:人数、年数、台数、サポート期間、OS、インストールする 、価格と購入方法を解説します。

Microsoft Office 2021 Pro plus|ダウンロード版|Windows|PC1台用|


マイクロソフト

価格: 13,000円
レビューを書いて500円OFF‼
ポイント: 625pt (5%)
送料無料!

Office Personal 2021とは

Office Personal 2021 とは

Office Personal 2021 Windows版はマイクロソフトOffice 2021の永続ライセンスの最新バージョンとして、米Microsoftより2021年10月15日に発売が開始されました。

Word/Excel/Outlook の3つのアプリケーションが利用でき、入手方法は店頭またはECサイトでシリアル番号付きのカードを購入するか、インターネット上でシリアル番号を入手するオンラインコード(ダウンロード)版を購入するか、いずれかの方法があります。

Office Personal 2019の後継Officeで最新OfficeとなるOffice Personal 2021は、Office Personal 2019から作業効率や文書の表現力をアップさせる多数の新機能が追加されています。

利用できるOfficeアプリケーション

Word 2021
Excel 2021
Outlook 2021

Office Personal 2021の使用できるOfficeアプリケーションはOfficeアプリやメールソフトをインストールして使うことができます。

インストール台数

Office Personal 2021のインストール台数は、同一ユーザーが使用する合計 2 台までの Windows PC にインストールできます。

インストール可能なOS

Office Personal 2021をインストール可能なOSは以下の通りです。

Windows 10

Windows 11

Windows 8以前のOSではOffice Personal 2021をインストールすることが出来ません。
この機会にOSのアップグレードやパソコンの買い替えを検討しましょう。

サポート

Office Personal 2021ではメインストリームサポート期間5年。

Office 2021には、延長サポートありません。サポートは2026/10/13に終了します。

Office Personal 2021のダウンロードしてインストールする

Office Personal 2021は、マイクロソフト社のホームページからダウンロードしてインストールします。

Office Professional Plus 2021と同じインストールできますので、こちらを参考してください。

Microsoft Office Personal 2021の価格

Microsoft Office Personal 2021は、公式サイトとAmazonから購入することがが可能です。。

Microsoft 公式サイト価格は、Microsoft Office Personal 2021が32,784円。

Amazon 価格は、Microsoft Office Personal 2021が29,502円。

Office Personal 2021は公式より(32,784円-29,502円=)3,282円安い。

どうせ、Office Personal 2021を使うなら、Amazonの価格が安くて、オススメです。

Microsoft 365 Personalの違い

Office Personal 2021の価格は、32,784円、これには、Word、Excel、Outlookなど含まれています。

Microsoft 365 Personalには、Office Personal 2021のすべてアプリにに加えて、Windows PC、Mac、タブレット、スマートフォン用のPowerPoint、およびビジネス目的でアプリを使用する権利が付属しています。

Microsoft 365 Personalの値段は、1 か月あたり 1,284円 、1年で12,984円。

Officeの両方のバージョンはWindowsでサポートされ、Outlookアプリに付属しています。

Office Personal 2021の新機能

Office Personal 2019からOffice Personal 2021 年までアップグレードする場合は、すべての機能を使用しているは引き続き聞こえます- し、新規にもいくつかがわかります。

左側も、右側も検索… XLOOKUP が追加されました

XLOOKUP を使用すると、表または範囲内で必要なものを行単位で検索できます。

コンテンツのリーチを拡大する

アクセシビリティ チェックは、ドキュメントを監視し、ユーザーの確認が必要な要素を発見するとステータス バーに表示します。 [レビュー] > [アクセシビリティのチェック] の順にクリックしてお試しください。

更新された [描画] タブ

すべてのインク ツールの色に 1 か所ですばやくアクセスして変更できます。

新しい [描画] タブに追加された次の機能を使用して、インクの操作を簡略化できます: 消しゴム (ポイント)、ルーラー、なげなわです。

変更が発生した場合は保存する

ファイルを OneDrive、OneDrive for Business、または SharePoint Online にアップロードすると、すべての更新内容が自動的に保存されます。

OpenDocument 形式 (ODF) 1.3 のサポート

OpenDocument 形式 (ODF) 1.3 のサポートが追加されました。 ODF 1.3 仕様では、多くの新機能のサポートが追加されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Microsoft Office Personal 2021の価格と購入方法など伝えてきました。

家庭用としてOfficeアプリケーション使用したい方にはお勧めできます。

Office 2021

Posted by PC LIVE