パワーポイントの吹き出し図形の中に文字を入力する方法

2022年9月16日


パワーポイントの吹き出し図形の中に文字を入力する方法

PowerPointの資料で吹き出しの中に文字をいれたい、吹き出しの中に文字を入れる方法を分からない方いるでしょうね。

この記事では、PowerPoint 2021を例にして、PowerPointの吹き出しの中に文字を入力する方法を解説します。

吹き出しの中に文字を挿入したい場合は、最後まで読んでください。

PowerPointで吹き出し図形の中に文字を入力する手順

PowerPoint文書を開いて、[挿入]、[図形]、[吹き出し]の順に選択します。

  1. [挿入]タブを開きます。
  2. [図形]グループの[吹き出し]をクリックします。
  3. 吹き出し「四角形」を選択します。
PowerPointで吹き出し図形の中に文字を入力①

スライド上でドラッグして吹き出しを描きます。

PowerPointで吹き出し図形の中に文字を入力②

黄色い丸の部分をクリック⇒矢印の方向にドラッグして吹き出しの先端部分を伸ばします。

文字を入力します。①「ホーム」タブをクリックして、②《フォント》グループのフォント「MS Pゴシック」、フォントサイズ選択して、文字の大きさを調整することができます。

Powerpoint 2021のおすすめ商品

Microsoft Office Home & Business 2021 for Mac |2台用|

powerpoint

Posted by PC LIVE