Windows 10を最安値で購入する方法!圧倒的にお得な価格

2022年6月21日


Windows10 を 最安値 で購入する方法!圧倒的にお得な 価格

Windows 10は普通に買うとめっちゃ高い! 最安値 なWindows 10 Homeも1万円以上で、利用できるOSは一般家庭向けに限られます。

実は探してみると、Windows 10正規品を安く…よりも「 最安値 」 で買う方法がありますよ!

OSを選ぶなら、ビジネスで使いやすいのはWindows 10がおすすめです。

Amazonと公式サイト:Windows 10の価格

Windows 10(Pro、Home)の価格を公式サイトから調べてみると、以下の通り:

Microsoft Windows 10 Home

Windows 10 Home

個人・家庭向けライセンスのWindows 10 Homeは、一般ユーザーに向けた多数アプリの提供しています。

または、OS 1台でインストールできます。

Microsoft 公式サイト価格は、Microsoft Windows 10 Homeが¥19,360 (税込)。

Microsoft Windows 10 Pro

Windows 10 Pro

Windows 10 Proは、小規模企業向けのライセンスです。

Windows 10 Homeにある機能に加え、機密データの保護や遠隔操作など、業務向け機能を使います。または、OS 1台でインストールできます。

マイクロソフト 公式サイト価格は、Windows 10 Proが¥28,380 (税込)

いくら必要とは言え、なかなか手が出しにくい価格ですね…

公式より安いAmazon

Amazonならわりと安く買えます。

Windows 10 Proは、公式より(28,380円-25,800円=)2,580円安い。
Windows 10 Homeは、(19,360円-13,488円=)5,872円安い。

アマゾンでの価格が公式より少し安いですが、これも買うに躊躇してしまう値段ではあります。

それでも必要なときはどうするか?

Windows 10のプロダクトキーのみを購入する

結局のところ、Windowsってプロダクトキーさえ手にいれば使えちゃうんですよね。だからWindows 10のプロダクトキーのみを購入すれば良いんです!

購入先のオススメは「Yahooショッピング」! アマゾンからも購入できますが、やはりYahooショッピングでは最安値。どこで買っても同じなら安いところで買えばいいですね。

購入したらメールでプロダクトキーが送られてくるので、それを使ってライセンス認証するだけWindows 10を使うことができます。

サポート期限はいつまで

Microsoft Windows 10のメインストリームサポート期間は5年。

Windows 10には、延長サポート期間は5年、サポートは2025年10月14日に終了します。

ということで、まだ3年間使えます。

Microsoft Windows 10 Proの永久ライセンス

ECモール 価格は、Windows 10 Proが ¥ 8,900 税込。

Windows 10 Pro

これらは筆者がネットショップで調べて発見した最安値のWindows 10です。

Windows 10 Proは8,900円で公式サイトより(28,380円-8,900=)19,480円安い。

ちなみに「正規品ですか?」、「本当に使えるのかな?」と心配する方がいるかもしれない。筆者が購入して無事にライセンス認証できましたから、安心してください。

まとめ

Windows 10をよい価格買う方法で買う方法について解説しました!

以上のように、プロダクトキーを購入すればWindows 10を激安利用することができます。
Windows 10をできる限り安く買いたい場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

windows 10,未分類

Posted by PC LIVE