Office 2021を圧倒的にお得な価格、最安値で購入する方法

2021年11月19日


Office 2021 を圧倒的にお得な価格、 最安値 で購入する方法

Office 2021 は普通に値段がめっちゃ高い! 最安値 なOffice Personal 2021も3万円以上で、利用できるOfficeアプリはWord、Excel、Outlookに限られます。

実は探してみると、Office 2021正規品を安く…よりも「 最安値 」 で買う方法がありますよ!

Microsoft Office 2021 Pro plus|ダウンロード版|Windows|PC1台用|


マイクロソフト

価格: 13,000円
レビューを書いて500円OFF‼
ポイント: 625pt (5%)
送料無料!

Office 2021( オフィス 2021)とは

Office 2021とは、共同編集のための新機能、インク ツール、データ型、関数、翻訳および編集ツール、モーション グラフィックス、使いやすい機能など、さまざまな機能が用意されています。

それでは、Office 2021を使って新機能を体験してみましょう。

Office 2021の価格:公式サイトとAmazon

Office 2021(Windows版)の価格を公式サイトから調べてみると、以下の通り:

Microsoft Office Personal 2021

Microsoft  Office Personal 2021

Microsoft Office Personal 2021は、1 回限りの購入版の家庭向けライセンス。

Word 2021、Excel 2021、Outlook 2021をWindows 11 および Windows 10 2台でインストールできます。

Microsoft 公式サイト価格は、Microsoft Office Personal 2021が32,784円。

Microsoft Office Home & Business 2021

Microsoft Office Home & Business 2021

買い切りの永続ライセンス版のMicrosoft Office Home & Business 2021は、Word 2021、Excel 2021、PowerPoint 2021、Outlook 2021などご利用できます。

また、同一ユーザーが使用する 2 台のWindows 11/10、macOS で利用可能。

Microsoft 公式サイト価格は、Microsoft Office Home & Business 2021が38,284円。

Microsoft Office Professional 2021

Microsoft Office Professional 2021

回限りの購入版のMicrosoft Office Professional 2021は 2021 バージョンのWord、Excel、PowerPoint、Outlook、Publisher、AccessなどOfficeアプリを使えます。また、Microsoft Teams も対応して2台までインストールできます。

参考価格は、Microsoft Office Professional 2021が¥65,784 (税込)。

いくら必要とは言え、なかなか手が出しにくい価格ですね…

公式より安いAmazon

Amazonならわりと安く買えます。

Office Personal 2021は、公式より(32,184円-29,252円=)2,932円安い。
Office Home & Business 2021は、(37,854円-34,160円=)3,424円安い。
Office Professional 2021は、(64,584円-58,703円=)5,881円安い。

アマゾンでの価格が公式より少し安いですが、これも買うに躊躇してしまう値段ではあります。

それでも必要なときはどうするか?

Office 2021のプロダクトキーのみを購入する

結局のところ、Officeってプロダクトキーさえ手にいれば使えちゃうんですよね。だから Office 2021 のプロダクトキーのみを購入すれば良いんです!

購入先のオススメは「Yahooショッピング」! アマゾンからも購入できますが、やはりYahooショッピングでは最安値。どこで買っても同じなら安いところで買えばいいですね。

購入したらメールでプロダクトキーが送られてくるので、それを使ってMicrosoft 公式サイトからダウンロードしてインストールするだけ Office 2021を使うことができます。

Office Professional Plus 2021の永久ライセンス  

永久ライセンスのOffice Professional Plus 2021はWindows1台のみで、Word 2021 、Excel 2021、Outlook 2021 、PowerPoint 2021 、OneNote 2021、Publisher 2021、 Access 2021さらに、Teamsを使用できます。

毎年お金を支払う必要がなく、Microsoft社のサポートが切れるまでお使います。

ECサイト価格は、Office Professional Plus 2021が12,500円。

Office Home & Business 2021

ECサイトでオンライン購入 ¥ 14,100(税込)

これらは筆者がネットショップで調べて発見した最安値のOfficeです。

Office Home & Business 2021は 14,100 円で、公式サイトより(37,854円- 14,100 =)24,984円安い。
Office Professional 2021 は12,500円で、公式サイトより(64,584円-12,500円=)52,084円安い。

ちなみに「正規品ですか?」、「本当に使えるのかな?」と心配する方がいるかもしれない。筆者が購入して無事にライセンス認証できましたから、安心してください。

まとめ

Office 2021 を 最安値 で買う方法について解説しました!

以上のように、プロダクトキーを購入すればOfficeを激安利用することができます。

Office 2021 をできる限り安く買いたい場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Office 2021

Posted by PC LIVE