アドビ(Adobe)InDesign、インデザイン(CS6)を価格で購入する


アドビ(Adobe)InDesign、インデザイン(CS6)を価格で購入する – Microsoft Office.pclive編集ソフトであるAdobe InDesign( インデザイン)CS6を購入したいのですが,月額支払う方法しか もう手に入れる方法はないのでしょうか?アドビInDesign(インデザイン)CS6ダウンロード版はCCより低価格でAdobe製品を購入することができます。

InDesign-CS6

InDesign CS6とは

Adobe Indesign(アドビ インデザイン)の価格と特徴|グラフィックデザインに必要なソフトウェア

Indesignはアドビシステムズより販売されているDTPソフトで、ピクセル単位でレイアウトすることに特化したソフトウェアです。
具体的には出版する書籍やWEBページのレイアウトを作成することができるソフトです。

グラフィックデザインにおけるIndesignの役割と特徴

Indesignのユーザーインターフェース(操作画面の見た目のこと)はIllustrarorとよく似ています。その為違いがよくわからないという方も多いようです。

確かに扱うものも画像に図形、イラストなど同じようなものです。では具体的にどんな特徴をもっているのでしょう?

まあ用途の違いです。Illustratorはあまり体裁が決まっていない広告やポスターのレイアウトが得意ですが、インデザインの場合は体裁の決まった書籍の誌面のレイアウトに向いています。

目次や索引を作る機能も搭載されており、このソフトのみで本を仕上げることも可能です。

雑誌の誌面制作の例

Indesign単体で作業が完結することはあまりありません。フォトショップやイラストレーターと連携させて雑誌の要素を作っていきます。
1 大まかなレイアウトを決定
2 誌面に使う図面やイラストなどをイラストレーターやフォトショップで作成
3 インデザインに取り込みレイアウト
4 印刷

InDesign CS6無料体験版

Adobe  InDesign( インデザイン)]CS6の製品は1ヶ月無料の体験版が用意されているのです。

体験版の紹介とダウンロードはこちらから

adobe-cs6

体験版だからといって機能が制限されることはないので、まずは体験版でどんなソフトがあるのか使いながら様子を見てみるとよいと思います。

体験期間が終わっても使い続けたくなった時は、このページを思い出して、ぜひお得にAdobeのソフトを手に入れて欲しいです!

Adobe InDesign CS6のパッケージ版の販売が既に終了していると聞いたのでInDesign CS6のダウンロード版の値段を安くする買えるところありましたが
Adobe CS6公式サイトではないところで製品を割安で買えてしまうので、「法律的にアウトじゃないの?」と不安に思うかもしれません。

Adobe InDesign CS6は正規品でしょうね?

本シリアルキーで認証を受けて頂くと「製品制限」が解除され、正規版として永久に利用できます。
認証できるのは2 PCのみです。
本シリアル番号の「ライセンス認証の解除」には対応いたしかねます。
ユーザー登録できます。

CS6版は一度買えばずっと使える永久ライセンスです.

 

コメントを残す