Microsoft 正規品Office 2016(Mac Office )の激安価格

2020年1月9日


Microsoft 正規品 Office 2016( Mac Office )の激安 価格

Mac向け オフィスソフト「Office 2016 for Mac」安く買えるところありませんか? それで激安のMicrosof 正規品 Office Home and Business 2016 for Mac のお店あって買ってみました。

Office Mac最安価格販売店オススメ,どの店より最安 価格 で入手できる。

Office Home & Business 2016 for Macとは?

Office 2016 for Macは以前のバージョンから5年越しの最新バージョンとなり、9月30日から一般発売されました。

商用目的に使えない「Office Home & Student 2016 for Mac」と、用途に制限がない「Office Home & Business 2016 for Mac」の2種類永続ライセンスです。

Office 2016 for Macには、Word、Excel、PowerPoint、Outlook、OneNoteなど5つアプリ含まれいます。

Office 2016 for Macの対応OSは、Mac OS 10.10以降。

前バージョンのOffice for Mac 2011からインターフェイスの改良や、フルスクリーンビューやマルチタッチジェスチャといったMac特有機能における操作性も改善されている模様。フルRetinaもサポートされ、
これまでよりも文字が読みやすくなっていると言う。

Office Home & Business 2016 for Macのインストールを動画も公開しています。

Office 2016 for Mac

マクロの作成作成するには高機能でよいのですがExcelマクロの初心者のかたですと理解するまでに膨大な時間w費やしてしまうそうです。

Microsoft Office 365 を無料体験

Office 365 Soloは 最初に30日間の体験版を
ご利用されてから購入されたほうがよろしいかと!

お値段は 年額 ¥12,744 と法外なお値段ですがそれだけの価値はあるでしょう

常に最新版の Word、Excel、PowerPoint、Outlook、Publisher、Access に加え、追加の OneNote 機能
複数の Windows PC、Mac、タブレット、スマートフォンでの使用。
1 TB の OneDrive オンライン ストレージに、ドキュメント、写真、ビデオをオンラインで保存して、どこからでもアクセス。

公式サイト

また Office 365のサービスは月課金制ですが他のソフトも
合わせて使えるサービスですので 考えようでは使えるかもしれません
よくご確認ください。

Office Home and Business 2016 for Mac を格安で購入する

Office Macを格安で購入する事はネット上でお調べになれば
情報も多くございますので可能でしょう

しかし 格安がすべて安心して利用できるサイトであるかは

前払い クレジット決済で購入してみなければわかりませんよね

前宣伝はとても信頼できるようであっても 購入してみれば
何だこりゃ!ということも?

もし Office Mac を格安で購入してみたいという希望があるのでしたら
事前に安心の確信がお持ちいただけるよう一つのサイトをご案内いたします

その前に私の失敗体験談を参考にしてください。

マック オフィス 2016 を少しでも安く購入しようとして

ヤフーショッピングサイト内で 2000円の Office 2016 for Macを
見つけて あるより購入致しました。

購入と言っても ソフト自体は体験版でダウンロードできるもので
プロダクトキーを購入したのです。

メールにより マニュアルとダウンロードのフアイル
そしてプロダクトキーが送られてきましたので

Office Home & Business 2016 for Mac をダウンロード開始

ほとんど順調でしたが最後の作業でラインセス認証まで進むのですがマニュアルにある説明と違うものがマイクロソフトアカウントが使っていません。

しばらくの間、使えるのです。しばらくしてから、いきなり利用できなくなるというものです。

そんな場合は 再度プロダクトキーを購入してくださいとの解説。

再度 2000円支払えということですが

自分たちのミスファイルでありながらもこのような対応です

ふざけるなと キャンセルを申し入れたらその後は

無視されたままです、電話対応はありません
メールのみ

無視されてばかりじゃ 解決できません

ヤフーにメールで御連絡しては見たのですが その後どうなったのか?
ご連絡ありません ,

クレジット会社に 購入 のキャンセルなのだから 請求を拒否してくださいと
ご連絡しましたら 購入店とお話し合いください.....と

それでもだめなら 再度ご連絡をお待ちしております とのこと

これがペイパル決済ならペイパルの調査部が動いてくれて
キャンセルしてくれるのですが….!

天下のヤフーサイトの審査基準を通過しているサイトでも
こんな対応ですから いやになります

もうあきらめて 公式サイトから 法外な 高額なお値段の
マック オフィス 2016 を購入しようと決心しました。

しかし 購入 前にもう一度何かしら良い情報はないものかと
サイトを再検索

そこでですが 偶然にも こんないいサイトに巡り合えたのです

マイクロソフト Office Home & Business 2016 for Mac ダウンロード販売

このサイトで救われたのです
esoft
何と 価格 12500円だそうです

おまけに 正規版

このサイトに最初にたどり着けば余計な出費も抑えられたんでしょうが

あまりにも安いので 逆に不安で 購入 できなかったかも? です

デモ このサイトは安心してご利用しても絶対大丈夫です

もう一か八かと 不安もありながら デモサイトの雰囲気が良いので
購入いたしました.

Microsoft アカウントでサインインし、
プロダクト キー* を office.com/setup で入力して日本語の設定もOK、

マイクロソフトアカウントとプロダクトキーを紐つけてマイアカウントからインストールと認証は
易く安心して進められました。

しかし 違いはあっても 手順に従い進めると
30分で作業完了

起動確認 OK

その後 アカウント ポータルにサインインし、プロダクト キーまたはインストール ディスクを使用せずに Office を再インストールもできました。

その後不具合なしで使えてます

でも今後esoftで格安のものを購入していけば
何とかもとはとれるかな   ト?

Office とアカウントの間で関連付けが行われ、Office のライセンス所有者であることを確認できました。

これによって、マイクロソフトアカウントが非常に重要な存在になりました。

オフィス 2016 /2019 for マック のセットアップあとインストール方法を参考してください、

Office のアカウント とは?

多くの新しいバージョンの Office では、 Office のライセンスが割り当てられているユーザーがアカウントに表示されます。 デバイスで Office にサインインするには、このアカウントを使用します。

Office のインストールまたは再インストールを行う必要がある場合、およびセキュリティの設定、
アカウント プロファイル、および (サブスクリプションがある場合は) お支払い情報と課金情報を更新をする必要がある場合は、office.com にサインインします。