Microsoft Office ダウンロード版 の 価格・購入方法?

2020年11月7日


Microsoft Office ダウンロード版 の 価格 ・購入方法?

Microsoft Office 2019 ダウンロード版 の 価格 と購入方法。今回は、Office のダウンロード版の購入するときにかかる費用は?購入金は結局いくらになるのか?ついて解説します。

Office の ダウンロード版 とPOSA 版の違い

Office には販売形態としてダウンロード版 とPOSA 版があります 。
どちらの場合でも、インターネットからソフトウェアのダウンロードが必要です 。

すぐにインストールしたい方は、ダウンロード版がオススメ 。

POSA 版とは

POSA 版はお店やインターネットショップから買うことができる通常のパッケージです。Office の箱(パッケージ)があって、その中にプロダクトキーは箱に貼られてが入っているのがパッケージ版です
( DVD が付属しないため、別途ソフトウェアのダウンロードが必要)

Microsoft Office の POSAカード版

ダウンロード版とは

インターネットショップとMS公式ホームページからプロダクトキーのみご購入いただけるソフトウェアのダウンロードとインストールして使います。ダウンロード版 とPOSA 版は同じ Office で使うことは可能です。

Office Home & 2019

Office ダウンロード版を購入するとアカウントに登録だけアカウントはプロダクト キーの代わりにな「Microsoft アカウント、サービス & サブスクリプションページ」から Office を再インストールして Office をライセンス認証する ために使うことができます。

MacBookでoffice使うなら買い切り版ですね。「Office Home and Business 2016 for Mac」(11,550円)がオススメです。これは一般の人でも買えます。

Office の ダウンロード版 とPOSA 版の 価格 の違い

Microsoft Office Personal 2019

ダウンロード版 の 価格は Microsoft Office Personal 2019 は29,788円 。
Microsoft Office Personal 2019 (最新 永続版)|カード版の 価格 は30,089円 。

ダウンロード版の方が300円安いですね。安く販売いるサイトの価格は下記を参照してください。

Microsoft Office Home & Business 2019

パッケージ版(カード) の価格は Microsoft Office Home & Business 2019は35,138円 。
ダウンロード版 の 価格 は Microsoft Office Home & Business 2019 は34,787円 。

ダウンロード版の方が346円安いですね。安く販売してるOfficeの価格は下記を参照してください。

Microsoft Office Home & BusinessとPersonal ともに、ダウンロード版の方が安く、
パッケージ版(カード)の方が高いです 。

Microsoft Office 2019 を安く購入したいならこちらを参考してください。 お客様が書いたレビューを見るとお得ようにです。

Office ダウンロード版のダウンロード方法

小売店やオンライン ストアで Office ダウンロード 版 を購入した、プロダクト キー* を office.com/setup で入力し、Microsoft アカウントからOfficeをダウンロードとインストールすることができます。

「 Office Professional Plus 2019」のダウンロード方法を参照してください 。

お使いの Mac や Windows PC に適した Office Home and Business 2019 をお選びください。 それぞれと1台インストールできます。Officeを購入するなら Office Home and Businessが最安です。

Office ダウンロード版 のメリット

パッケージ版(カード)は新品を定価で買う方が難しい時代ですが、ダウンロード版の場合定価で買うのが当たり前です。
これからマイクロソフトストアや Amazon などでプロダクトキーのみを購入する形です。
そしてマイクロソフトOffice本体はインターネットからダウンロードし、購入したプロダクトキーを入力すると使用可能になるわけです 。
パッケージ版を購入すると DVD-ROM とプロダクトキーが入った「箱」が送られてきます 。
もちろん箱が手元に届くまで Office を使うことはできません 。
それに対して Office ダウンロード版 を購入するとプロダクトキーが発行され、「箱」は送られてきません。 Officeはネットからダウンロードして購入後すぐに使うことができました 。

Windows 10 OS で動作する Office のバージョン

次のバージョンの Office は、Windows 10 ですべての機能がテストされ、サポートされていることが確認されています 。Windows 10 へのアップグレードが完了したら、ご利用のコンピューターにインストールされます。

  • Office 365 (バージョン 16)
  • Office 2019 (バージョン 16)
  • Office 2016 (バージョン 16)
  • Office 2013 (バージョン 15)
  • Office 2010 (バージョン 14)

まとめ

Microsoft Office Personal 2019 はダウンロード版の方が安い。

Microsoft Office Home & Business ダウンロード版の方が安い。

自分でプロダクトキーを管理できる人はパッケージ版を買うべき

自分でプロダクトキーを管理できない人はダウンロード版の方が安全

以上、Microsoft Office の ダウンロード版 とパッケージ版の価格 の違いについてでした。