Microsoft Word 2021とは、価格と新機能

2022年6月29日


Microsoft Word 2021とは、価格と新機能

Microsoft製品の永久ライセンスWord 2021は、2021年10月5日に発売しました。

この記事は、 Word 2021の価格と新機能ついて解説します。

または、Word 2021のインストールとダウンロードついても紹介します。

Microsoft Office 2021 Pro plus|ダウンロード版|Windows|PC1台用|


マイクロソフト

価格: 13,000円
レビューを書いて500円OFF‼
ポイント: 625pt (5%)
送料無料!

Microsoft Word 2021とは

Wordとは、Microsoft社が販売している買い切り版のことで【Word 2021】という名称で販売されています。

Wordで文書作成を効率的に行ったり、共同編集を行うことができるソフトです。

Microsoft Word 2021の新機能

Word 2021forWindows では、魅力的なコンテンツを作成できます。また、共同編集、Office プレミアム クリエイティブ コンテンツ コレクションの新しいストック メディアや、消しゴム (ポイント)、ルーラー、なげなわなどの新しい [描画] タブが追加されます。 

Word 2021の新機能を以下の方法でみてください。

  • 共同編集
  • 視覚的な更新
  • 変更が発生したら保存する
  • ダーク モードで目の負担を軽減する
  • ストック メディアの新機能を表示する
  • Microsoft Search で必要なものを見つける
  • 行フォーカスで理解を向上させる
  • 描画
  • コンテンツのリーチを拡大する
  • OpenDocument 形式 (ODF) 1.3 のサポート
  • スケッチ スタイルのアウトラインを試す
  • Office のスキルを磨く

多くの仕事やレポートで使えるWord 2021ですが、仕様書や設計書などの文書(ドキュメント)を読んだり書いたりすることが欠かせません

Word 2021は、文書作成の作り方だけでなく、企画書や年賀状、名刺、地図などにも利用できます。

Word 2021の価格

Microsoftの公式サイトで販売している、Word 2021の値段は、16,284円 (税込)。Word 2021のみ使いたい方にオススメです。

なお、MacでPowerPoint、Word、Excel、Outlookを使いたい方は、Office Home and Business 2021 For Macがオススメです。16,800円で購入できます。

516円の差額でWord、Excel、Outlookの3つのアプリケーションを使えますので非常にお得です。

Word 2021の購入

ワード 2021を購入するなら、Word 2021と Office 2021があります。

Word 2021 アプリは、Wordだけ、使用できます。

Word、Excel アプリは使用したい場合、いろいろなアプリを含まれているOffice 2021を購入しましょう。

Microsoft Word 2021の内容

インストール台数

Word 2021のインストール台数は、2台までインストールできます。

対応OS

Word 2021の対応OSは、Windows 11、Windows 10、Macなどで使用します。

Word 2021をダウンロードしてインストール

リンク先ではOffice 2021でご説明しておりますが、操作方法は同様です。

Office 2021をダウンロード・インストールする方法

word

Posted by PC LIVE