microsoft office word 2019の価格・購入方法とは!

2020年3月28日


microsoft office word 2019の 価格 ・購入方法とは!

オフィスワードや事務の仕事をしたいと思ってみたら、必ず目にするExcel、 Word .調べてみたら「値段が高すぎる!」と思い、 購入を諦めてしまう方も多いと思います。しかし、実際は規定 価格 より安く買えちゃう方法があるのでご紹介します!

Microsoft Word の 価格 ・購入方について紹介

Microsoft Word とは?

Wordは「文書作成ソフト」「ワープロソフト」などと呼ばれる文章を作成するためのソフトです。

長い文章でも簡単に入力できるほか、文字の大きさやフォントを変えたり、写真を挿入したりできるので、
送付状、案内状、議事録、プレスリリース、契約書などといった、社内外でやり取りをするビジネス文書の作成によく使われています。

オフィスワーク・事務職をするならぜひ使いこなせるようになりたい基本ソフトのひとつといえるでしょう。

WordとはMicrosoft WordにはWord 2019の単品と複数のソフトの機能を1本にまとめたOffice 2019の永続ライセンスとOffice 365 のサブスクリプション型の3種類が存在しています。

Office プロダクトキーだけ購入して、2台のPCにインストールできるならうれしいですね、
マイクソフトアカウントあれば簡単。詳細については、以下を参照してください。

Word 2019 のみを単独で購入価格

Wordはどこにいても文書の作成、編集、共同作業ことができます。

文書作成ソフトあるWordのみを単独で購入したいという方もいるでしょう。今、 マイクロソフト社の販売している Word 2019 ダウンロード版の 価格は、14,789円 。2 台までの Windows PC、または Mac にインストールでる、永続ライセンス。

Word 2019はWindows10、mac対応(※Windows8.1以前のOSでは使用できません。ご注意ください)

Word 2019 をマイクロソフトアカウントにセットアップすることでPCにダウンロードそてインストールできます。が、複数のソフトExcel、Word、PowerPoint、OutlookをまとめたOffice 2019を購入したのがお得でしょう。

Excel 、Word、OutlookをまとめたOffice Personal 2019

Word 2019、 Excel 2019、および Outlook 2019をまとめたOffice Personal 2019の 価格 は、29,788円です。Word 2019のみを購入する価格より高いですが、Excel 2019、 Outlook 2019も含まれています。

Excel 2019、Outlook 2019を単独で購入すると3万円以上するから、Word 2019とまとめてOffice Personal 2019を購入する15000円ほどお得になります。

パソコンを持っている限り、Excel 2019、Outlook 2019を使うことがあるでしょう。

Word からPowerPointまで含まれるOffice Home and Business 2019

Office Home and Business 2019は、 Word を初め Excel 、PowerPoint 、Outlook、OneNote まで含める製品です。 価格 は,35.584円。Windows10/mac対応|PC2台 までインストールできます。

Office Personal 2019に比べて、PowerPoint 、OneNoteの二つのソフトが増えましたが、価格は、5000円したアップしていません。 こちらか分かるようにオフィスソフトが多いほど安くなっているようです。

特に、PowerPointをご利用する方は、Outlookを使うにはこのプランを選択するとお得になります。

Office Personal 2019にPowerPoint が入っていないことをご注意してください。

Word からOfficeのすべてのアプリを含めるOffice Professional 2019

Office Professional 2019 は、従来の Word 、 Excel 、PowerPoint、Outlook アプリに加えて、Outlook、OneDrive、Publisher、Access1 が必要な小規模企業向けの製品です。 価格 は,59,785円です。この永続版は 2 台の PC にインストールして職場で使用できます。

この製品は、Officeのすべてのアプリを含めることで高いですね。

その代わりに、Microsoft Office Professional Plus 2019を安く購入できます。
利用できるアプリはOffice Professional 2019と同じです。Word 2019はもちろん使えます。

Office 2019のダウンロード版の詳細と価格を確認する

Word 2019

Wordを無料でお試し ?Office 365 Soloの体験版を使う

Microsoft Word完全版を無料でダウンロードできます。常に最新版の Word 、 Excel 、Outlook、PowerPoint 、OneNote、Publisher、Accessなどマイクロソフトの製品を無料体験版を楽しめます。
製品版と同じソフトを30日間無料で体験できます。

Office365の試用版申し込み方法~
公式ホームページ

注意すべき点として、無料体験版を使うためにはクレジットカードが必要になります。
継続する気がなくても必須です。

また、1ヶ月経つと自動で契約が更新されてしまいますので、その前に自分で契約を切る必要があります。

Word 2019 の新機能

Word 2019は、改善されたデジタルペン機能、ブックのようなページ ナビゲーション、学習ツール、翻訳など、文書を操作する新しい方法を提供します。

他のユーザーの変更をリアルタイムで表示する

他のユーザーが一ドキュメントを自分と一緒に操作しているときに、自分のプレゼンスと変更内容が表示されます。

読みやすく、より自然な書き込みを行うためのツール

使い慣れていない言語で読み書きを行っているかどうか、または読みやすくしたい場合は、 Word 2019 を使用して情報を伝達したり、吸収したりする機能を向上させることができます。

ペン対応デバイスを使用している場合は、描画と手書きの機能強化を利用できます。 また、数学が自分のものである場合は、Word で LaTeX 構文がサポートされていることを知っておくことをお勧めします。

言語の壁を取り除く

Microsoft Translator を使用して単語、語句、または文を別の言語に翻訳できます。 リボンの [レビュー] タブからこれを行うことができます。

読みやすさを向上させる

目を休めませんか。 文字間隔、列の幅、ページの色を調整してみましょう。 また、Word で読み上げられる文書を聞くこともできます。読み上げられているテキストは強調表示されます。

デジタル ペンを使用した描画と書き込み

カスタマイズ可能なポータブル一連のペン (と鉛筆!) 自然な方法で、文書内で作成できます。 重要な内容が強調表示、描画、図形、インクを変換または計算を行います。

数式で LaTeX 構文を使用する

Word は、数式を作成して編集できる LaTeX の数式構文をサポートするようになりました。 [数式] タブから LaTeX 形式を選択して、数式を記述します。

視覚的なインパクトを加える

アイコンのライブラリや 多数の 3D 画像を活用すれば、これまでにないさまざまな方法でドキュメントの視覚的効果を高めることができます。

見る角度を変えることができる 3D 画像を使う

3D モデルを簡単に挿入し、完全に360 度回転させることができます。 ドキュメントの閲覧者も画像を回転させることができます。

最後に、

Word を使うと、文書作成やチラシや年賀状などもワードを使えば簡単にできるようになります!

Word の購入に当たり上に紹介したプランから自分に最適な種類を選ぶようにしてください。

word, 未分類

Posted by PC LIVE