無料でも使えるMicrosoft 365のインストール手順

2021年5月12日


無料 でも使える Microsoft 365 のインストール手順

Microsoft 365 の30日 無料 体験版をダウンロードすることができます。

購入 手続きを行わない限り費用は一切かかりませんので、安心してMicrosoft 365 Personalをご体験ください。

Microsoft製品の個人向けMicrosoft 365を無料で体験できますが、Microsoft 365 Personalを無料体験版をダウンロードとインストール方法を紹介したいと思います。

Microsoft 365 Personalとは

Microsoft 365 Personalは個人向けサブスクリプション版の Microsoft 365 です。AI 搭載アプリ、1 TB のクラウド ストレージ、高度なセキュリティまとめたOfficeソフトです。

Office機能に加え、Word、Excel、PowerPoint、Outlook、Publisher、Accessなどの機能が搭載されています。

データはクラウド上で管理されているため、チーム内でのデータのやりとりを円滑にしてくれます。

従来は数万円したOfficeですが、Microsoft 365 Personalは年間:12,984円、月額:1,284円ですべての機能を利用することができます。

また、30日間の無料体験版も用意されております。さらに、1 か月の無料試用期間終了後は、Microsoft 365 Personal を ¥12,984 で利用できます。

Microsoft 365 をインストールしよう

Microsoft 365ののダウンロードは、こちらの公式サイトから行えます。

https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/try

1、Microsoft 365公式Webサイトで「1 か月間無料で試す ダウンロード」ボタンを選択し、ログインします。

2、Microsoft アカウントを入力して次へクリックします。

Microsoft 365を無料で使う方法

3、Microsoft アカウントとパスワードを入力して次へクリックします。

4、Microsoft 365を体験版を開始前にお支払方法設定します。

無料 試用版 を入手する方法、または Microsoft 365 for business のサブスクリプションを購入する方法

次へクリックします。

マイクロソフトアカウントから Microsoft 365を無料で体験します。

Microsoft 365 のトラブルシューティング

32 ビットインストールできません。

Windowsをお使いの方で、Microsoft 365のインストールができないという場合は、一度WindowsのOS情報を確認してみてください。

Microsoft 365は32 ビット版と64 ビット版選択してインストールできます。

32 ビット版の代わりに 64 ビット版の Office をインストールするとこができませんので注意ください。

アプリケーションを起動すると、Office に “動作を停止しました" というメッセージが表示されました

Office アプリケーションの Excel、Word、Outlook、PowerPoint、Publisher、Visio のいずれかを起動しようとしたときに、「<アプリケーション>の動作が停止しました」というエラーが発生することがあります。 古いバージョンのアドインが原因で、このような問題が起きることがあります。

Microsoft 365 のインストール手順まとめ

ここまで、Microsoft 365のインストール手順について解説してきました。
Microsoft 365は30日間無料で利用できるので、ぜひ一度ダウンロードしてみてください。