Microsoft パワーポイント(powerpoint)を使う価格


Microsoft パワーポイント(powerpoint)を使う価格 – ソフト価格Microsoft パワーポイント(Powerpoint )はMicrosoftのプレゼンソフトとして、職場では必要不可欠だと言えます。以下では、Microsoft Powerpointの価格を、WindowstとMacに分けて購入する立場によってプランごとに違う価格体系を比較しました。

PowerpointをWindowsだけで使う場合

PowerpointをWindowsだけで使う場合の価格の比較用です。

  価格

Powerpoint 2016単体

Office Professional 2016

Office Home & Business 2016

Office 365 Solo

1年

15,984円

64,584円

37,584円

12,744円

2年

15,984円

64,584円

37,584円

25,488円

3年

15,984円

64,584円

37,584円

38,232円

4年

15,984円

64,584円

37,584円

50,976円

5年

15,984円

64,584円

37,584円

63,720円

Powerpointしか使わないなら、単体製品のPowerpoint2016でいいですが、Office製品をやはりスイートで購入した方がお得。

2年間或いは2年以下ならOffice 365 Solo

上の価格表から分かるように、Powerpointを2年以下しか使わないならOffice 365 Solo (1年更新)が圧勝です。

また、Powerpointだけでなく、Word、Excel、Outlook 、Onenote、Access、PublisherのすべてのOfficeアプリを使え、Macでも使えます。

契約期間中に最新Officeへ無料でアップグレードできるのがOffice 365 Soloの大きな特徴で、今、年額で契約すると、2018年登場予定の「Office 2019」を無料で使えます。

3年以上使うなら、Office Home & Business 2016或いはOffice Professional 2016

Office Professional 2016とOffice 365 Solo同じに、すべてのOfficeアプリが利用できます。

Office Home & Business 2016は、Powerpointの他に、Word、Excel、Outlook 、Onenoteが利用可能。

価格から見ると、Office Home & Business 2016がOffice Professional 2016より(61,355円-35,705円=)25,650円お得。

これで、AccessとPublisherを使わないなら、Office Home & Business 2016。

PowerpointをMacだけで使う場合

PowerpointをMacだけで使う場合の価格の比較用です。

   価格

Powerpoint 2016 for Mac単体

Office Home & Student 2016 for Mac

Office Home & Business 2016 for Mac

Office 365 Solo

1年

15,984円

25,704円

37,584円

12,744円

2年

15,984円

25,704円

37,584円

25,488円

3年

15,984円

25,704円

37,584円

38,232円

4年

15,984円

25,704円

37,584円

50,976円

5年

15,984円

25,704円

37,584円

63,720円

1年以下なら、Office 365 Solo

上の表を見ればわかる通り、PowerPointを1年以下利用するなら、Office 365 Solo (1年更新)が圧勝です。

PowerPointの単体購入はもちろん、Home & BusinessもHome & Studentも選ぶ理由は見つかりません。

さらにWindowsでもOfficeを使う可能性があればOffice 365 Solo以外の選択はありえないのではないでしょうか。

2年以上利用するなら、Office Home & Student 2016 for Mac或いはOffice Home & Business 2016 for Mac

PowerPointをMacで2年以上個人利用するなら、Office Home & Student 2016 for Mac或いはOffice Home & Business 2016 for Mac。

Office Home & Student 2016 for Macはお名前の通り、家庭と学生向けであり、Powerpoint、Word、Excel、Onenoteが利用できますが、企業で使われるアプリOutlookがないから商用利用ができません。

価格的には、Office Home & Business 2016 for MacはOffice Home & Student 2016 for Macより(37,584円ー25,704円=)11,880円高いですが、Powerpoint、Word、Excel、Onenoteの他に、メールソフトのOutlookも使えます。Outlookを単体で購入すると15,984円かかります。

Office Home & Business 2016 for Macはお名前の通り、ご家庭での基本的な作業に加え、仕事でも使用できます。

ということで、PowerPointをMacで2年以上商用利用するなら、Office Home & Business 2016 for Macがお得。

合わせて読んでほしい

 

PowerpointをWindowsとMacの両方で使う場合

PowerPointをWindowsとMacの両方で使う場合、Office 365 Solo (1年更新)以外にありえません。

Office 365 SoloでなければWindows版とMac版の両方を購入しなければならず、価格メリットがないためです。

Office 365 Soloなら最大2台までのWindows PCかMacにインストールできます。

  • Windows PC × 2台
  • Mac × 2台
  • Windows PC × 1台 + Mac × 1台

Office 365 Soloと同じに、Microsoft社から、「Office 365 Home」という個人向けプランも提供していますが、「Office 365 Home」は1ライセンスにつき5台のWindows PCかMacに利用できます。

これについて、詳しい内容を以下のブログからご了解ください。

合わせて読んでほしい

ご存知ですか?Microsoftの激安で使える「Office 365 Home Premium」
Microsoft社が提供しているOfficeのサブスクリプション版「Office 365Home Premium」をご存知でしょうか? Office 365 SoloとOffice 365 Businessとは機能的にあまり大きな差がないが、これらより激安で購入できます。

コメントを残す