Microsoft PowerPoint(パワーポイント)無料で使うには?Web版

2022年1月25日


Microsoft PowerPoint( パワーポイント ) 無料 で使うには?Web版

マイクロソフトのパワーポイントを使ったプレゼンテーションを長く利用している場合 、
PowerPoint をインストールしているPCが古くなったタイミングで、パソコンの買い替えと合わせてPowerPointの購入も検討することが多いです。パソコンの場合は動きが重くなったり等の理由からマイクロソフトの最新版 OS・最新スペックのものを購入されることが多いかと思いますが、パワーポイントについてはどうでしょうか?

現在使用しているパワーポイントのプレゼンテーションが動けばよいが、よくわからないから最新版を購入する

このように考えて最新の製品版パワーポイントを購入している企業の方は比較的多いのではないかと思います 。

Excel はどの会社・業種の方でも利用されており社内のリテラシーもある程度あるかと思いますが、一方でPowerPoint となると少し毛色が変わります 。

  • ある業務システムを動かすためだけに PowerPoint を入れている
  • PowerPoint 自体がよくわかっていない

PowerPoint はExcel ほど馴染みがないため、よくわからないということを良く聞きます。
その理由として一番大きいのは、PowerPoint はプレゼンテーションを作ってデータ管理するものであるため、という部分か思います。 PowerPoint ではマウス操作によってフォームやクエリを作ることが可能ではありますが、エクセルに比べるとハードルが高く、使い方も少し慣れが必要です。

パワーポイントを良く知らないため、購入するのと同じように考えて製品版の購入を検討するという流れになりますが、 少し立ち止まってみてください。 パワーポイント の場合は製品版を購入しなくても 無料 で使える方法があります。それは、Microsoft PowerPoint Online(マイクロソフトパワーポイントオンライン)を使うという方法です 。

今回は、マイクロソフト パワーポイント を 無料 で使う方法として 、Microsoft PowerPoint Online(マイクロソフトパワーポイントオンライン)をご紹介したいと思います。パワーポイントオンラインの存在を知らない方や、無料で PowerPoint を使いたい方は、是非参考にしてください 。

Windows 10でOfficeを使いたい人におすすめの商品。

Microsoft PowerPoint (パワーポイント)を無料で使える

PowerPoint Online(マイクロソフトパワーポイントオンライン))とはMicrosoft が開発し、オンラインで 無料 利用できるPowerPointソフトウェア。

PowerPoint Online を利用すると、オンライン版の PowerPointで作成されたプログラム、共同作業などできます。

そこで、ネットが繋がっている環境であれば、PC だけでなく、タブレット・スマートフォンなど様々なデバイスから、PowerPoint をアクセス可能。

Microsoft アカウントがあれば、ブラウザー からPowerPoint Onlineの製品サイト へアクセスして、サインインするだけで利用したいPowerPoint アプリを選んで開けます。

【公式サイト】PowerPoint Online

「PowerPoint Online」へのアクセスはこちら

製品版とパワーポイントオンラインがどのように違うかの簡単な比較は、次の通りです。

製品版 PowerPoint オンライン版 PowerPoint
オーディオの追加、 グラフの追加 、 背景画像の追加、変更、削除 、 アニメーションのトリガー ×
PowerPoint の実行
右から左へ記述する言語 (RTL) のサポート できるできない
SmartArt の追加 できる 制限あり

PowerPoint Online はPowerPoint 製品版アプリの比較によれば、編集できない、制限されている機能もありますが、普通に編集する程度であれば申し分ない機能ではないかと思います。
オフィスソフト代のコストを低下するためにPowerPoint Online を利用できますが、PowerPoint製品版は機能面では圧倒的にオススメです。

PowerPoint Onlineを登録しましょう

PowerPoint Online (パワーポイントオンライン)を使うには、Microsoft アカウントが必要なので、
まだ作成していない方は、以下のURLにアクセスしてアカウントを作成してください。無料です。

Office.comに移動する

Office.comのページ「https://www.office.com/」にアクセスします。ページ内の【サインイン】ボタンを押します 。

 PowerPoint のOnline版はオンラインで 無料 でプレゼンテーションを作成できるソフトウェア。

メールアドレスを入力

Microsoftアカウント のメールアレスを入れて次へクリックします 。

PowerPoint が 無料 !? PowerPoint Onlineを使う方法

パスワードを入力

Microsoftアカウント のメールアレスを パスワードを入力してサインインをクリックします。

Officeのログイン(サインイン)

左側にある「PowerPoint」アイコンをクリックします。「新しい空白の文章」を押します。

PowerPoint を無料で使う方法!

PowerPoint Onlineのログイン(サインイン)

上記のような画面が表示されれば PowerPoint Online のログイン(サインイン)は完了です 。

すると、OnlineのPowerPointが開き、使えるようになります 。

無料で使える「 PowerPoint Online」のメリット

Microsoft アカウントだけ使える

OfficeをPCにインストールしていなくても、PCとインターネットブラウザ、 それに無料のMicrosoft アカウントがあればPowerPoint Onlineを利用ができます。

複数デバイス(Mac)から利用できる

「PowerPoint Online」はウェブブラウザ上で使用するサービスのため、インターネットに接続された環境であれば、OS関係なくWindowsはもちろん、Macからでも利用可能です。

作成したファイルをリアルタイムで OneDrive に保存できる

「PowerPoint Online」で作成したファイルはリアルタイムで、マイクロソフトのオンラインストレージ「OneDrive」に保存されるので、安心です。

オンラインで共同編集ができる

PowerPoint Online(パワーポイントオンライン)の良いところは、何と言ってもオンラインで共同編集ができる点です 。

これは通常のPowerPointのローカル編集では出来ないことなので、他の人と話しながらリアルタイムで編集する場合などはかなり便利ですね 。

PowerPoint を安く価格で購入方法

MicrosoftのPowerPoint、Excelを覚えて使いたい方は、どれくらいの予算で購入できるのか気になると思います。

現状Office Professional Plus 2019のMicrosoft 社製品は永久ライセンスダウンロード版の販売を行っております。

個人マイクロソフトに登録可能 、
1台までインストールできる 、
Word 、Excel 、Outlook 、PowerPoint 、OneNote 、Publisher 、Accessなど含まれています。
永久ライセンス、
再インストール場合、アカウントをログインする 、
PCでPowerPointを有料で使えたい方にすすめい。

PowerPoint 価格の格安情報ならここ

まとめ

今回はPowerPoint Onlineの無料で使う方法を紹介しました 。

Microsoftも伝えているように限りあるPowerPoint Online を使い続けるよりMicrosoft PowerPointの最新のバーションを使用することをお勧めします 。

PowerPoint Online は一部機能に制限がある
PowerPoint Online はオフラインでは編集できない
簡易な作業なら十分事足りる

インストール版の購入を検討している方は、まずはこちらの PowerPoint Online で試しにスライドを作ってみましょう 。